孫のためのいろはかるた 「あ」

●人生そぞろ歩き

7.孫のためのいろはかるた

「いろはかるた」

孫のための「いろはかるた」  平成12年12月7日

れている日本の心 えたい日本のことわざ

  • 「犬も歩けば棒に当たる」の語句で有名ないろはカルタは、犬棒カルタとも呼ばれている。カード遊びは世界のあちこちにある。諺も世界中にあるが、いろは順に諺を48枚揃えたカード遊びは日本にしかない。いろはカルタは世界中で日本だけにあるもの。
  • 日本人の創案による独創的室内遊戯として、江戸時代に起った諺の遊びであった。

  • ●上の頭文字をクリックすると頭文字で始まる「諺」が表示されます。
  • ●「かるた」の画像をクリックすると拡大表示されます。
  •  その時キーボードの「←」「→」キーで「かるた」の移動ができます。
  •  表示を消す場合はキーボードの「ESC」キーを押します。

【 あ 】

  • 「いろはかるた」秋の夕焼け鎌を研げ
  • 秋の夕焼けは翌日の晴天を予見させます。朝早くから野良仕事が出来るように前の晩は鎌を研いで仕事に備えましょう。
  • 前もって準備することの大切さを云う言葉。



  • 「いろはかるた」暑さ寒さも彼岸まで
  • 暑さ寒さも、それぞれ彼岸のころまででそれを過ぎればおだやかな気候(きこう)になるということ。





  • 「いろはかるた」あつものに懲りてなますを吹く
  • 前の失敗(しっぱい)にこりて、必要(ひつよう)以上に用心深くなること。

「かるたの由来」